あどえんた。日報

広告代理・制作あどえんた。の日報です。この日報を通じて少しでもあどえんた。のことをご理解いただけたら…と思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自転車熱-2

翌朝、奇跡的に6時起床。
いよいよ旅のハイライト、チャリンコツアーの開始だ。

前回は尾道→サンライズ糸山→バスで尾道。
今回はサンライズ糸山→尾道→バスでサンライズ糸山を計画していたが、
前日までが嘘の様にあいにくの雨模様。
夜に雨の中、バイクで走るのは遠慮したかったので、
日暮れまでに帰られるよう、4時にはチャリンコツーリングを終えられるコースに変更。
伯方の塩で有名な伯方島まで行き、伯方を一週して帰ってくることにした。

まずは亀老山展望台をめざす。
山道ではチャリンコはお荷物にしかならない。
しかし、しまなみ海道を一望できるしまなみ海道一のスポット。
ここを避ける訳にはいかない。
前回同様、チャリを途中置き去りにし、歩いて約3kmを登る。
SANY0018.jpg
↑そして前回同様雨天の為、霞の向こうに橋と島が見える。

SANY0017.jpg
↑展望台に置かれていたぬいぐるみ。シュールだ。

SANY0019.jpg
↑色んな願いが込められた南京錠。ここの土産物売り場でも売ればいいのに。

途中、雨が降ってきた。前回もそうだった。
少々悪天候の中、展望台を満喫し、
自分の雨男っぷりに苦笑いしつつ、山をくだった。

この時、自転車に目覚めている自分に気がつく。
自転車とは人生の縮図なのだ。
長い距離を長い時間をかけて登ったものだけに与えられる
下り坂の最高なる疾走感。
その疾走感は本当に短いが、また登ろうと思えるだけの価値がある。

バイクもすこぶる楽しいがバイシクルも同等に楽しい。
坂を登る度に国語の授業に登場した
「あの坂を登れば海が見える」が脳裏をよぎる。
そして本当に海が見える。
時間とともに疲労もますが時折見える絶景がペダルを漕ぐ力を与えてくれ、
もうちょっと走ろう、もうちょっと、もうちょっと…を繰り返す。
(この時、バイクで走り飽きた四国の道もチャリンコで走ればまた違った
一面が見えるんじゃないかなぁ。。なんて妄想も)

SANY0028.jpg
↑橋上からみる瀬戸内海はどこまでも澄んでいる。


島を一つ越え、伯方島に到着。
偶然見つけた「伯方の塩ラーメン」を食べることにした。
SANY0032.jpg
↑昼時に訪れた。店内は島民と観光客で賑わっていた。

SANY0033.jpg
↑伯方の塩ラーメン

あっさりしててそこそこ旨かった。
磯の香りがなんともイイ感じ。
それ以上でもそれ以下でも。
まぁ、せっかく伯方島に来たなら一度は食べておいてソンはなし。
話のネタに一度ご賞味あれ。
※当ブログは本音を信条としているので、お世辞は一切書きませぬ。

瀬戸内海独特ののんびりした風はぜひ体感してほしい。
喧噪がほとんどないのだ。
今、日本のどこかで事件が起き、
世界のどこかで戦争が行われていることが嘘の様に。
実際、戦前の物と思われる建造物(民家を含む)が多い。
SANY0029.jpg
↑はっきりした場所を忘れたが伯方にある漁港

SANY0040.jpg
↑古き良き昭和臭のする町並み

SANY0022.jpg

時折パラつく雨のなか、マリンオアシスはかたに到着。
SANY0038.jpg
↑伯方の塩ソフト(写真では分かりづらいがなぜか薄緑)を食べ、
チャリンコツーリングも終演を迎える。

キコキコとペダルを漕ぎ、サンライズ糸山に到着。

SANY0021.jpg
↑今回の旅の友。スポーティーな風貌に似合わず、性能イマイチ。。
まぁ、レンタルだし、そんなものか。

帰り道は結構雨にやられた。
カッパを持ってきていなかったのでコンビニで500円カッパを購入。
高速でも耐えられるよう、袖口とホックをガムテープで強化。
33歳にもなって、人には見せられない間抜けな格好で帰宅した。

~オマケ~
【チャリンコツーリングで出会った変な建物】
SANY0007.jpg
↑ムダに城チックなマンション

SANY0031.jpg
↑なんでこんな構造になったのか、設計者と酒を呑みながら語りたい。

SANY0030.jpg
↑せめて、auショップだった面影は完全に消そうよ…。

【旅のプレミアムマンホール】
SANY0035.jpg
↑伯方バージョン

SANY0023.jpg
↑吉海町バージョン


という訳で今、自転車がメチャ欲しい。
シティサイクルじゃなくてクロスバイクといわれる自転車。
ロードバイクほどエキセントリックじゃなく、
ロードバイクをベースに街乗りにも適した中途半端(ロードレーサーに言わせれば)な
クロスバイク。

春には買うどー。バリバリ仕事して買いますよ!
颯爽と自転車で走る俺を春には見られ(る予定)ます!!

あどえんた。HPはこちら↓↓
http://www.adenter.info
スポンサーサイト
  1. 2009/10/04(日) 02:49:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大川原高原 | ホーム | 自転車熱-1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adenter.blog60.fc2.com/tb.php/131-1362e948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

adenter

Author:adenter
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
ツーリング日記 (25)
日々思う (10)
仕事のこと (18)
カメラのこと (12)
チラシの裏 (52)
monoれびゅぅ (28)
コラム (6)
バンド (1)
ことわざシリーズ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。